function introduction

ユーザー画面

パソコンやスマホ・タブレットからユーザーの質問に対して最適な回答を自動応答します。
標準でご提供しているWebブラウザのユーザー画面や各種ビジネスチャットなど、
ご利用シーンに合わせて様々なシーンでご活用できます。

  • 一問一答形式

    一問一答形式

  • シナリオ(選択肢)形式

    シナリオ(選択肢)形式

  • 質問候補のサジェスト

    質問候補のサジェスト

  • ユーザーからのコメント送信

    ユーザーからのコメント送信

ビジネスチャットとの連携

Microsoft Teams / LINE WORKS / Skype for Business /Chatwork / Hangouts / Slack
などのビジネスチャットと連携することができます。

  • chatwork

Office365・G Suite連携

ご利用中のOffice365・G Suiteのアカウントでユーザー画面にログインできます。
質問者の管理、退職者の不正ログイン対策を実現します。

image/svg+xml
Management Screen

管理画面

AIチャットボットは学習データの管理やメンテナンスなど、日々の運用が重要です。
hitTOは直感的で使いやすい管理画面をご提供しています。

  • 質問/回答管理画面

    質問/回答管理画面

    チャットボットの学習データとして質問や回答を直感的なインターフェースで簡単に登録可能です。CSVファイルによる一括登録にも対応しています。

  • フィードバック管理画面

    フィードバック管理画面

    回答に対するユーザーからのフィードバックの反映や、回答精度を向上させるための学習データの教育も管理画面から簡単にできます。

  • ユーザー辞書

    ユーザー辞書

    固有名詞(例:hitTO、ヒット など)を辞書登録することが、可能です。独自で使われている単語を登録することで、回答精度の向上に活用できます。

  • 回答精度レポート画面

    回答精度レポート画面

    ユーザーから入力された質問件数と回答精度の推移を表示します。正しい回答が表示されているかの確認や、利用回数と正答率を把握することで効果測定にも活用できます。